お茶屋BAR 六馬(りくば)

六馬について

カウンター7席だけに拘ったのは、全てのお客様との時間を大切にしたいから

西中洲の古い街の一角にポツンとカウンターだけのバー。
和でありながらも、海外から見た日本をイメージし、
どこかオリエンタリズムを感じる空間を創りました。
スタッフ全員が日本の美の象徴である美しい着物を着て皆様をお迎え致します。

京都のお茶屋が現代風に進化。

元来、京都の祇園にあるお茶屋とは、舞子さん、芸子さんのような芸妓を呼ぶ場所です。料亭との違いはそこで料理を提供せず、近隣の老舗料亭から仕出しとして取り寄せるのが一般的であるという点。「六馬」もお茶屋さん同様、西中洲を中心とした割烹や鮨屋から仕出しにて取り寄せることができます。
一人で割烹や鮨店に入るのではなく、カウンターで一杯やりながらちょっとつまみたい。そんなお気持ちの日はぜひ当店にお越し頂けましたら幸いです。

さらに、お客様がわざわざ仕出しをとらずとも、十分に満足していただけるよう、 おばんざいをご用意いたしました。九州を代表する最高品質の食材に拘りながらも、素朴で優しいお料理に仕上げました。そして、一日の締めには温かい炊込みご飯を。当店名物の六馬椀もぜひともお召し上がりください。

日本の美しい、美味しい、楽しいを凝縮

当店独自のシステム「メンバーシップサービス」

日本の最高のおもてなしとは、丁寧な接客や最高級のホスピタリティはなく、「相手を思いやる心」ではないでしょうか。どうすれば、一人一人のお客様が快適な時間を過ごして頂けるのか。私たちがたどりついたのは、「メンバーシップサービス」でした。

それは従来の「会員制」とは全く異なります。

お召し上がりになった料理、お選びになったお酒、そして、どのように感じられたか、美味しかったのか、お気に召さなかったのか。味付けの濃さは。お嫌いなものはないのか。どんな趣味をお持ちなのでしょうか。お好きな音楽は?貴方様が過ごした時間、そしてここで起きた出来事のすべて。それらを当店独自のデータベースシステムに情報として蓄積します。

そして、私たちはお客様のお好みに限りなく近づくための「お客様会議」を行います。貴方様にとって唯一のお酒、唯一のお食事、唯一の時間をご提案したいからです。

「いつもの感じで」そうお申し付けください。

お客様のお好みに限りなく近づき、ご来店頂く度に進化していくこと、それが私たちの考える「メンバーシップサービス」です。

入会には費用も会費も一切必要ありません。ただ、貴方様をメンバーとしてお迎えして良いか、貴方様にお許し頂くだけ。
ご来店頂くたびに「いつもの」が進化することを目標に、スタッフ一同、取り組んで参ります。

営業時間:18:00〜2:00 定休日:毎週日曜日 (土曜日のみ20:00〜2:00となります。)

ご予約・お問い合わせ:092-761-5480

〒810-0002 福岡市中央区西中洲3-17 ユイビル1F (google map)
facebook